プロフィール
pineapple           (パイン)
  • 作者:pineapple           (パイン)
  • 二人の子供と一人の夫とチビデカワンコの掛け持ちマネージャー。
    日常で出会った美しい瞬間を写真に収めたいと思っています

    愛犬クイールは、ミニチュアダックスとは名ばかりの巨大な小型犬!
    (ふつうのダックスちゃんはクーの腰くらいまでの大きさですから)


    日々の暮らしの中で出会った小さな幸せを綴ります。
    お気軽にコメントくださればうれしいです。
  • RSS
  • 管理者ページ
*script by KT*
« | 2017/04 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
トラックバック
DTIブログ!

Search

I Love Lucky  forever …


毎度ではありますが、久々のアップになります。

ご無沙汰してごめんなさい。

年末年始と、子供が寝込んでいたり、姉が帰国して滞在したりとあわただしい日々を過ごしていました。

姉がドイツに帰って、そろそろブログを…と思った矢先、我が家のもうひとりの家族、
オカメインコのラッキーちゃんが星になりました。
1週間前のことです。







ラッキーは4年半前に我が家にきた子でした。

あの時はまだ、子供の体調もおもわしくなかったり、両親の病気や体の変化、
その他いろいろな出来事に私自身の精神状態も綱渡り状態でしたが、
《こんな我が家にどうか小さな幸せでも運んでほしい》と名付けたラッキーは
本当にたくさんの幸せをくれました。






オカメインコの寿命は10年〜15年。
長い子だと30年生きると言います。(推定120歳くらいですが)
ラッキーは人間の年齢だと30代半ばくらいだったと思います。
まだまだずっと一緒にいられると思ったのに、気がつかないうちにラッキーの寿命は終わりを迎えていたようでした。








時に大きな体調の変化も見られず、羽根の色つやも目の輝きも変わったように見えなかった。
ただ、さえずることが少なくなってたかも。
放鳥しても、飛び回ることなく私の肩の上で私の頬にくちばしを寄せてずっと「なでて、なでて」と甘えていました。


ラッキーが来てから我が家の諸々のことは、驚くほど安定し、最近ではいつも幸せを感じて暮らせるようになっていました。
ラッキーはきっと天使だったんでしょうね。



ラッキーが逝ってから、辛い日々でした。
生活に追われているときは大丈夫でも、夜時間ができると涙が溢れ。。。




前回の日記で書いた童話。
あれはお友達のために書いたものだったけど、今は自分のために未来の私が書いたような気がしています。

ラッキーは約束通り空に帰って行ったのだと。

だから、私もラッキーとの思い出を大切に、感謝の気持ちを忘れずに、
これからも前を向いて歩いていこうと思っています。


今回はラッキーの写真を載せます。

こんなインコが我が家で、こんな小さな体で、
私を、子供たちを包み込んでいてくれたこと、みなさんにも知っていただきたいと思いました。






半年間一緒に過ごした老猫ナナちゃんとツーショット











主人のおなかの上でくつろぐラッキー

















                  クーに威嚇するラッキー。 
クーとは最後まで仲良く…とはいかなかったね。クーが子供すぎました。



                    


ひよこのような、ダルマのようなラッキーちゃん






                    



  ソファーを行ったり来たり   




  

                    ラッキーの匂いはおひさまの匂い

















                       




                   

                    大好きだったよ、ラッキー。
                      たくさんたくさんありがとうね。









ラッキーのことを見ていただき、ありがとうございました。




クーは元気です。

ラッキーの亡きがらに鼻をつけて、お別れをしました。





















            クーにはやはり癒されます。









少しずつ元気が出たら、また皆さんのところにお邪魔します。


超超…マイペースな私ですが、今年もよろしくお願いします。













   ※ 予定していたバトンですが、大変申し訳ないのですがしばらく保留に…。

     お願いしていた方、そしてなにより鷺草ちゃん、ごめんなさい。