プロフィール
pineapple           (パイン)
  • 作者:pineapple           (パイン)
  • 二人の子供と一人の夫とチビデカワンコの掛け持ちマネージャー。
    日常で出会った美しい瞬間を写真に収めたいと思っています

    愛犬クイールは、ミニチュアダックスとは名ばかりの巨大な小型犬!
    (ふつうのダックスちゃんはクーの腰くらいまでの大きさですから)


    日々の暮らしの中で出会った小さな幸せを綴ります。
    お気軽にコメントくださればうれしいです。
  • RSS
  • 管理者ページ
*script by KT*
« | 2007/10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
トラックバック
DTIブログ!

Search

お散歩&お買いもの

昨日は天気もよく、用事がキャンセルになったことで、
中途半端に時間が余った。

そこでクーをハンモックバッグに入れて散歩する。
家の近くの川沿いに咲く花を眺めたり、
少し車通りの激しい道路沿いに出て、音にも少し慣れさせたり。

最初は心臓バクバクで、半分私の腕にしがみついてるようなクー
だったけど、20分も歩いていると余裕が出てきたのか暴れだした。

「ママー降りるー!降りるー!」と体をくねらしてバッグから
出ようとするので、あわてて家に戻る。
たかだか30分ほどだったけど、暴れる3.6キロのクーを入れた
バッグのベルトは肩に食い込んで、そうとう疲れました。
早く下を歩いて散歩してもらいたいものです。

それでもクーがいて散歩をするのは楽しい。





「きれいなコスモスだねえ」とか「そろそろ帰ろうか?」とか
話しかける相手がいるのはとても幸せです。
無駄な話はしないし、ほんと良い相棒かも。




ここ2日ほど、夜が冷えてきて、前に買ったsサイズのベッドは
クーにはもう小さくなってきたので、新しいベッドを買いに
ペットショップに出掛けました。
クーを買ったペットショップは遠いのだけど豊富な品揃え。
ここはわんこ同伴でOKなのでクーも連れて行きました。
店内ではバッグにいれます。
最近はハンモックバッグでは大人しく車に乗ってくれなくなったので
メッシュのボックスに入って行きます。



わりとすぐに大人しくなるのだけど、乗ったとたんはなぜかいつも
狂ったように吠えます。
なんなんでしょうねー。
直後、おなか出して寝たりするんですけどね。



ショップにつくと、ちょっと大きいかな?
でも暖かそうなMサイズのベッド。
そろそろ訓練を始めるためのハーネス、
今夜フィラリア予防の薬を混ぜて飲ませるための缶詰。
最近ゲージのトイレに戻る気がないクーのために、
リビング用のセミワイドのトイレトレイも。

あとは耳掃除の薬と、粗相をした時の消臭剤と、
もう一人の同居人(鳥)オカメインコのラッキーちゃんのための餌。
ついでに花も買った。大荷物&クー。腰が痛い。

車の後ろの荷台にトイレシーツをひいて「トイレ・トイレ」と声をかけると
ちゃんとおしっこをしてくれる。えらいねえ、くーちゃん!
携帯用の水筒で飲んで、そのあと両親のいる老人ホームへと向かった。



ホームのテラスでいつものように両親と対面。
体の不自由は母だけど、クーが行くと最近では孫を連れていくよりも
表情が和らぐのがわかる。
アニマルセラピーなのでしょうね。


他のおばあちゃまたちや、スタッフの皆さんもみな、クーのことが見たくて
テラスにやってきます。
人気者クーちゃん。
家では暴れん坊将軍が、あそこではいつも借りてきた猫のように大人しく
みなさんにかわいがられています。




さすがに帰りの車の中では爆睡のクーちゃん。
お疲れ様でした。^^



おぼえ書き:本日、フィラリア予防薬を餌に混ぜて与える。