プロフィール
pineapple           (パイン)
  • 作者:pineapple           (パイン)
  • 二人の子供と一人の夫とチビデカワンコの掛け持ちマネージャー。
    日常で出会った美しい瞬間を写真に収めたいと思っています

    愛犬クイールは、ミニチュアダックスとは名ばかりの巨大な小型犬!
    (ふつうのダックスちゃんはクーの腰くらいまでの大きさですから)


    日々の暮らしの中で出会った小さな幸せを綴ります。
    お気軽にコメントくださればうれしいです。
  • RSS
  • 管理者ページ
*script by KT*
« | 2008/01 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
トラックバック
DTIブログ!

Search

初ドッグラン




皆様、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。





お正月に家族で2時間ほどのドライブをしました。
最近はすっかりドライブにも慣れ、大人しくしてくれています。

行先は、大きな公園にあるドッグランです。
かなり広い公園。
一番近い入口からも30分ほど歩くのでずっと歩いてくれるかが
最初の難関でした。





でもみんなで出かけたのがうれしかったようで、
お姉ちゃんの声掛けもあって最後まで歩いていくことができました。

ドッグランに近づくにつれて、たくさんのワンちゃんたちに遭遇。

最近よそのワンちゃんが少し怖いクー。
リードを握る手にも、心臓がバクバクしてるのがわかります。
それでもなだめすかして到着。

大型犬okの広いスペースと、小型犬のみの中ぐらいのスペースがありました。
クーはいちおう小型犬なので、そちらのほうへ。

いっぱいいます!いっぱいいます!





入口からなかなか入ろうとしなかったクーですが、お友達がたくさん
向かい出てくれて、逃げるように中へ。





ダックスちゃんがいっぱい!
でもやっぱりクーほど大きい子は一人もいませんでしたよ。





一人、とってもクーを気に入ってくれた子がいました。
何度もクーに遊ぼうと寄ってきてくれます。


しまいには、クーの前でこんなポーズ。





どうしたの?…ときょとんとしたクー。まったく犬心がわかりません。




結局一人でお友達のいないほうへとすぐに行ってしまうクーでしたが、
それなりに楽しんでくれたようでした。
また行こうね、クーちゃん!






案の定、帰りは疲れちゃってあまり歩かず、お兄ちゃんのハンモックバッグへ。
これも、子犬の時は大きすぎて後悔したのですが、
すでに推奨体重5・5キロはとっくに超え(耐荷重は12キロですが)、
もっと大きいサイズを買えばよかったと後悔しています。

というか、もう抱っこで歩くのは大変。
みんなでかわりばんこにかけて歩きました。
なのに!クーはバッグの端を噛み噛み!
こら〜!!と怒られたのは言うまでもありません。






明日はショップの新年会です。
年末去勢後でシャンプーしそこなったので、久しぶりのお風呂に入れました。
お風呂は大好きなクーですが、ドライヤーをするとき興奮して走り回って
しまいます。
そこで考えたのがこのアイロン台。
私のウエストほどの高さまで上げられるので、クーもそこからは飛び降りようとは
せず、私も腰が痛くなることもなく、きれいに仕上げることができました。







ついでに足の裏の毛もカット。
さすがに爪切りまでは無理でしたけどね。
明日お店でしてもらおうね、クーちゃん。