プロフィール
pineapple           (パイン)
  • 作者:pineapple           (パイン)
  • 二人の子供と一人の夫とチビデカワンコの掛け持ちマネージャー。
    日常で出会った美しい瞬間を写真に収めたいと思っています

    愛犬クイールは、ミニチュアダックスとは名ばかりの巨大な小型犬!
    (ふつうのダックスちゃんはクーの腰くらいまでの大きさですから)


    日々の暮らしの中で出会った小さな幸せを綴ります。
    お気軽にコメントくださればうれしいです。
  • RSS
  • 管理者ページ
*script by KT*
« | 2008/05 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
トラックバック
DTIブログ!

Search

泥除けエプロン

毎日小雨が降り続いています。

雨が止んだ時、原っぱはあまりにもびしょぬれになっちゃうので無理だけど
近所を散歩できるように、泥除けエプロンをつくりました。

ばんびさん 「夢のわんこ生活ドタバタ日記」や、teruさん 「くぅのべろ」 のとこで知った
泥除けエプロン、何か良い型紙は出てないかしらと「泥除けエプロン」で検索したら、たくさんの方が作られてるブログに出会いました。

皆さんそろぞれ工夫を凝らしていて、とくにどれといったきまった形はないようだったので
私もミシンとハサミと クー を用意(笑)しただけで始めました。

布地は家にあったエコバックの使ってなかったもの。
バッグを切り開いて、ためしに持ち手部分をクーの首にかけてみたら、あらびっくりぴったり!
緩すぎず、きつすぎずだったのでここを利用して作ることにしました。
半分に折って左右対称に。
クーの体に密着させたり適当につまんだろしながら形を決め、線も引かず切り取りました。(いい加減な性格です)

クーもこれができたらいいことがあるとわかったのか、フィッティングの最中もおとなしく協力してくれて大助かり。
あとは周りをぐるっとバイアステープでくるみ、布テープにスナップボタンをつけて完成です。










クーに着せてみると





ちょっとまんなか部分の布が余った感じでたるんでるのが気になります。
ここは改良の余地ありですね。
今度細い平ゴムを買ってきて縫い付けてみます。


さっそくお散歩に行きました






なかなかグッド。濡れた地面を歩いたり、途中疲れて座り込んだりしても
お腹はぬれずに帰ってこられましたよー。











近所の河原に咲いていたニゲラの群生。
とげとげに見える葉っぱは柔らかく、花もすがすがしく透明感のある色合いのかわいい花。
花が終わったところは、風船のような実をつけています。
もう少ししたらこの実から種がとれるはず。

いつかもらって来て、うちでも栽培したいなあと思ってます。











雨ふりの庭




今日はあいにくの雨模様。  私は雨降りがけっこうすきだけど、


窓の外を覗いては、情けない顔で訴えてくる一匹が。




   だってクーちゃんほら、すごく雨降ってるもの。







          あ〜!見て〜! ヤマボウシが!

       



ヤマボウシは不思議な花。
白い手裏剣のような花は、忍者の花?

空に伸びた茂った葉の中に花をつけます。
下から見上げても見えないし、高いところから見ても葉の影になって
見えないことが多いのです。

それが今日は雨の重みで垂れた枝。
中の方にひっそりと忍んでいた花が姿を現しました。
こんなにいっぱい咲いていたなんて。。。

 
                            嬉しいんですけど…。






ヤマボウシにつられて雨の庭に少しだけ出てみることに。












    
                    キューーーーン






     
       ちょ、ちょっとまってね、クーちゃん。


       



紫陽花、まだ10センチほどの花だけど、雨が染めたのか、少しずつ色を滲ませてきました。













こちらは雨にぬれる「梅花空木」。   白い花がより一層白く、曇った空の下で光っています。










「梅花空木」の後ろには「額紫陽花」があります。
今日は撮らなかったのだけど先日撮ったものを






見えますか?小さな蕾の花の下。
小さな蟷螂の赤ちゃん。
撮ったときは気がつかなかったの。
(わからないようでしたら、写真をクリックしてください。大きくなります)

去年もここにいましたね、蟷螂くん。
あの時見たのはあなたのママだったかしら?





   


        雨の音、湿った空気の匂い。
        本当は忙しい一日の始まり。
        せわしない気持ちだけ、ちょっとリセットして。









部屋に戻ると…






           いきなり飛びつくボケボケクーちゃん!



今日はちょっと無理じゃないかなー?
ごめんね。明日はいっぱいお散歩しようね。





結局夜まで生憎の天気。
お散歩に連れて行ってもらえなかったクーーちゃんは、部屋中走り回っていました。(汗)













          ーおまけー

          先日載せた金魚藻のような草ですが、花を咲かせました。
          これは「チドリ草」でしょうか?


          

                      ようこそ 我が家へ














ミニチュア…?




先日6、7月分のフィラリアのお薬と、ノミダニのお薬をもらいに病院に行ってきました。
予約を入れずに行ったので、いつもの大先生がお休みだとは知らず。
その日いたのは若くて可愛い(笑)先生二人。
クーの足の具合は特に変わらずなので何もそれについては触れませんでした。

さあ、久々の体重測定です。
最近家での測定をさぼっていましたが、ダイエットは頑張ってたクー。
ライトな缶詰、ドライフードだけではなかなか減らなかったので、
ゆで野菜、ヨーグルトや納豆、お豆腐などを入れて量を増やしフードを減らしました。
お散歩も、朝夕2回のおさんぽ30分以上、1回しか行けないときは出来るだけ1時間以上。
(お兄ちゃんと一緒のときは、走りっぱなし)
週末は遠くの公園などに遠征してたくさん歩く。

先月に比べると触ってもかなり細くなったような?
背骨がゴリゴリ、肋骨も前よりもはっきり触れます。
きっといい結果が出るはず!












  ー結果ー    








  な…7.8キロ







ガーーーーーン! 前と変わらず




 (でもーーでもーー!)


「先生、どうでしょう?食事もお散歩もかなり頑張ってみたんですけど…。
さわってみても骨っぽいと思いませんか?」




「そうですねー、かなり体も大きいし、すごく骨格がしっかりしてますねー。
足も太いですねー!うん。……大丈夫ですよ。」 
 




(大丈夫?ってどういうことだ?)念押しで聞いてみる母。


「大丈夫…?ですか? やっぱりもう少しダイエットした方がいいですよね?センセ?」




「いや、これ以上やせたら、ほんとガリガリになっちゃいますよ」


 

(ガリガリ〜?!!!)
 



「クイールくんは今の体重がベスト体重だと思いますよ」
 

「ほ・本当ですかぁ〜!!」


うっひゃー!スキップしそうな気分。
 




そういうわけで、クーちゃんダイエット成功です。
重さは変わらずでしたが、前回と違うのは、もっと大きく(長く)なったようですね。(^^;) 



こちらは最近のクー









こちらは先月のクー。やっぱり今より太いですよね。







クーの大きさがどれほどなのか、クーがご飯を食べてる時や、寝てる時に
いろいろと測定してみました。


首回り  28センチ
胸回り  45センチ
お腹回り 40センチ
背中までの高さ 26センチ
尾っぽ(骨) 23センチ
尾っぽ(毛の先まで) 30センチ
首からおしり  51センチ!
鼻の先から、尾っぽの先まで  99センチ!!!
体重7.8キロ



やっぱり大きいですよね。
トリミングなどでお店に予約を入れるとき、「犬種はなんですか?」の答えに
「ミニチュア・ダックスです」というに少し罪悪感を覚えます。
「ミニチュアじゃないんですけど…」と言いそうになります。

体重からすると中型犬の値段を取られても仕方がないクーちゃん。
今のところミニチュア値段でやっていただいてます。







今日は昨夜から降り続いた雨のせいで、お兄ちゃんのテニスクラブの中の
芝生の広場が水浸しに。
お迎えに行った娘とクーは水遊びに突入。





                 



帰ってからお兄ちゃんとお姉ちゃんとパパとお風呂に入ったよ〜
                        (by クー)



生まれたての仔馬のようなクーちゃんでした








こちらは庭の「エゴノキ」
可愛い花が盛りです。