プロフィール
pineapple           (パイン)
  • 作者:pineapple           (パイン)
  • 二人の子供と一人の夫とチビデカワンコの掛け持ちマネージャー。
    日常で出会った美しい瞬間を写真に収めたいと思っています

    愛犬クイールは、ミニチュアダックスとは名ばかりの巨大な小型犬!
    (ふつうのダックスちゃんはクーの腰くらいまでの大きさですから)


    日々の暮らしの中で出会った小さな幸せを綴ります。
    お気軽にコメントくださればうれしいです。
  • RSS
  • 管理者ページ
*script by KT*
« | 2008/08 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
トラックバック
DTIブログ!

Search

息がかかるほど・・・



 
 


ずいぶんまえからほしいほしいと思い続けていたクローズアップレンズ。


先日ようやく大型電気店に行く機会ができて購入してきました。

本当はマクロレンズがほしいのだけど、やっぱりお値段がかなりハルので、
しばらくはこのレンズで我慢。

10分の1の値段のレンズでは10分の1の感動しかないのでは?と思ったけど、
今の私には十分な機能(?)で楽しめました。


初日はやっぱりお散歩に持参。
いろいろなお花に顔を近づけて撮ってきましたよ。 








                

 












肉眼では気がつかない表情が、マクロほどではないにしても垣間見えて…。

チョウチョや蜘蛛の赤ちゃんも。















蜘蛛の巣についてる水滴も、よくみるとひとつひとつ世界を映しこんでいます。





クーにはいつも以上にお待たせしてしまったけど、楽しいお散歩になりました。

いいんだよねー?
ママの幸せは、クーの幸せ♪(身勝手な母)


                




                 もちろんクーちゃんを忘れたわけではありませんよ









 こちらは刈ったばかりの肉球





拡大してみると、なんかちょっとかさついてる?
これはケアが必要ですね、クーちゃん♪


大好きなものがもっともっと近くなるって、とても楽しいし嬉しいですね。
しばらく、ハマってしまいそう。  





慣れないレンズをつかった写真にお付き合いしてくださってありがとうございます。

初日の成果ではこの程度でしょうか。

お使いの方で、何かアドバイスがあればよろしくお願いします。


どの写真もクリックすると大きくご覧になれます。よかったら…。(*^_^*)





四つ葉のクローバー


今日もクーちゃん絶好調!







    
        大好きなフリスビーさえあれば





               他のワンちゃんには目もくれず(見ないふり)
                アスリートばりの走りを見せてくれます。




クーちゃんぶっちぎりで金メダル―!

   独走ですが…。








   クーちゃーん!おいでー!







         何々〜〜?








        幸せの原っぱに、いっぱいの幸せ











   わーい!四つ葉のクローバーだー!

       ほーらクーちゃんこんなに。見てみてー









     だめです!あっ!!!








                    ぼく食べてないよ。






そうなの?じゃあママの気のせいかしらね?
        うんうんそうだよぉ〜

















   なんかぼく   しわわせぇ〜♪




              そりゃあねえ  幸せ食べたんだから…

     













      《おまけ》  

     この夏起きた我が家のホラーです。
        苦手な方はスルーを…

























                  







                  ぎゃーーーーーーー!




初めてのお泊まり

最多忙期(夏休み)も残すところ2週間になりました。

子供の自由研究もようやく昨夜完成し、PCを乗っ取られることもなくなります。やれやれ。。

だけど毎日オリンピックのテレビは、つけっぱなし。

体育会系では決してなかった私が、なぜこんなにも夢中になるのか?
それはやっぱり選手の皆さんの親御さんの気持ちで見てしまうからでしょうか?(笑)




主人の実家の法事に参加するために、病院にあずかられたクーちゃんでしたが
なんとか無事にお泊りできたようです。
「元気でしたよ。いい子でしたよ」と言われました。(本当かなあ?かなり疑問)


でも、私がダメでした。
クーを送り届ける車の中からもう動悸が始まっていたし、
別れた後は心配すぎて、頭痛と吐き気に襲われ、とても運転できない状態に…(汗)
クーの不安もシンクロしているような感じでした。


      

       なんとか正気を戻した途中のサービスエリアのトイレの入り口に燕の雛たち。

       みんなクーに見えてしまう!!クーちゃーーん!
       幸せそうな同伴わんこもたくさんいました。(涙)

       「クーチャン今度はきっと一緒にお出かけしようね」と遠くに空に誓ったのでした。








  主人の実家の近くの海。子供たちは大喜び。
   
    
















きれいな砂浜。そして松林。

賑やかな音楽もなく、静かな波の音だけがBGMののどかな海水浴場でした。


ああ、ここにクーがいたら、どんなに喜ぶだろう…。








結局クーのことが頭から離れず、出発の日も気が焦って…。


結局家族全員、予定より二時間強、早い出発で戻ってきました。

あの地点まで〇時に到着しなければ、私だけ新幹線に乗る。
あそこを通過できなければ特急に乗る…と、賭けをするように車を飛ばし
(普段は飛ばさないんですけど、頑張っちゃいました。制限速度プラスチョットですけど)
渋滞が発生する数キロ先を走って予定よりなんと4時間ほど早く到着!

無事、クーを迎えに行くことができましたよ。
せっかく買ったスリングは使わずじまいでした。^^;




完全に絶望の淵にいた様子のクーちゃん。
奥から連れてこられたときは、それはもうやつれた様子で…。
でも私の姿を見ると気が狂ったように喜び!怒り!喜び!そして漏らし!!(爆)


車の中で待っていた子どもたちともお互いにチュウの嵐でした。



         家に帰ってからは、私たちもクーも幸せいっぱい。

       

                 やっぱりクーがいなけりゃねー。







       お土産は、サービスエリアで買った「ぽちのおみやげ」というクッキー。

     
                

                      一日一個づつだよ!太っちゃうよ!








もう離さないからね。離れないからね。。  ずっと一緒。  ね、クーちゃん。