プロフィール
pineapple           (パイン)
  • 作者:pineapple           (パイン)
  • 二人の子供と一人の夫とチビデカワンコの掛け持ちマネージャー。
    日常で出会った美しい瞬間を写真に収めたいと思っています

    愛犬クイールは、ミニチュアダックスとは名ばかりの巨大な小型犬!
    (ふつうのダックスちゃんはクーの腰くらいまでの大きさですから)


    日々の暮らしの中で出会った小さな幸せを綴ります。
    お気軽にコメントくださればうれしいです。
  • RSS
  • 管理者ページ
*script by KT*
« | 2009/04 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
トラックバック
DTIブログ!

Search

薄紫の絨毯(紫鷺苔)

新緑があふれる季節になってきましたね。
足元でも小さな命が続々と生まれています。 




クローバーのグラデーションです。新入生を迎えての、全校朝会?(*^_^*)






ここ数カ月のクーちゃんのお散歩事情ですが、
ほぼいつもあの桜の木のたくさんある川沿いの広い公園に車で出かけています。
                           (車で3〜5分くらいの場所です)


   (これは先月の写真です)


というのも住宅街のお散歩が気に入らないクー。
すぐに抱っこ抱っこと迫ります。
さすがに9キロの巨体、抱いて歩いていたらこちらの身がもちません。

でもその公園に行くと、エンドレスに走り回ってくれるのです。
たくさんのワンちゃんが来る公園、一緒に遊ぶことはほとんどないのですが
いたるところに匂いがついているのでしょう。
警察犬さながら隅々まで匂いチェック!&ここぞというところではゴロスリ。。。。


ここに来るとロングリードで好き勝手に歩けるのもクーの気に入ってる理由なのでしょうね。
(お兄ちゃんとフリスビーで遊ぶ時以外はいつもロングリードです。見えないけれど)

でもロングだからこそ暴走することもあり、5mの制限距離を超えて飛び出そうとして
喉元がグエッとなるクーちゃんのために、ショックレス首輪を買ってあげました。



ハフマンの首輪
 (←クリック詳細)

 


こちらのショックレス首輪、のど元にあたる部分にショックレスパッドを施してあり、
気管支や頸動脈のトラブルを未然に防ぐように設計してあります。 






希望で名前か電話番号を刺繍してくれます。
クーのには、私の携帯番号を入れてもらいました。


ふざけて自らこれをはめてみた6年生の息子。
どうやらクーと首の太さがおんなじだったようで(!)
「ママ、これいいかもよ」だそうです。
せっかくなので私も首輪を後ろに引っ張って見て「どう?」と聞いてみたら
「全然痛くない」だそうで、お墨付きを頂きました。(笑)




クーちゃん見せて!と無理やり上を向かせましたが当然ブレブレ!
(下にもう一本してるのは、おうち用の細くて柔らかい布製のものです)


これだと車に乗ってる時、万が一急ブレーキをかけても大丈夫です。^^








さて、桜も終わった公園には今、薄紫の絨毯が広がっているんですよ。





その正体は、ムラサキサギゴケ(紫鷺苔)。





湿った地面が好きで、雨の後などは一段と広がっているようです。
相当繁殖性が高いようで、去年はところどころにしかなかったこの花も、今年は一面に広がりました。
オオイヌノフグリなどが咲いていた場所だったので、少し残念でもあるのですが、やっぱりとてもきれい。
お散歩に行くたびクーをほったらかしで眺めています。(クーはそのすきにゴロスリ)


   クーちゃん、きれいだよねえ♪   




                  おやつ 早く ください。。
 





クーにはドーデモ良いようです。。。。。。。





今回の写真は首輪以外は携帯撮影です。
※写真はクリックで大きくなります。よかったら。



福岡堰とマントヒヒ

桜が終わり、町には新緑があふれ始めました。

みなさんのところの桜はいかがですか?
北の方にお住まいの方は、これからゆっくり楽しめることでしょうね。

今回の写真は1週前の日曜日のお散歩風景です。






こちらは茨城県の福岡堰というところ。





川沿いに続く遊歩道は、大きな桜が並木になっているとっても素敵なところです。


4月4日に下見に訪れましたがその時はまだ1〜2分咲き。
曇りの薄暗い夕暮れだったため写真を撮ることもせず帰りました。
そして12日にもう一度チャレンジ!
すでに花は散り始め、堰から流れる川には大量のピンクの花びらで覆い尽くされていました。








ほんの小さな風にさえちらちら舞う桜吹雪。  水面に広がる桜色のドット。
点描の絵画のように美しい景色が広がります。








花びらでできたミルキーウェイ。そこをすい〜っとカヌーが滑って行きます。

乗っているのはしっかりとライフセイブしたワンコとオーナーさん。
先頭に一頭、それにその後ろにもう一頭。
兄弟なのか親子なのか、同じような大きさのワンコでしたが、先頭の犬は意気揚々と、
後ろの犬は時々起き上がって水面を覗くものの、怖い様子ですぐに船底に貼りついていましたよ。








クーだったらどうかなあ?     飛び込んじゃうかもね!^^;









桜の遊歩道に背をむけると生まれたての新緑。
そして最近すごく増えてきた黄色いセイヨウカラシナの群生。





              






汗ばむほどの陽気のなか、たくさん歩いて少しお疲れのクーちゃんは、
ひんやりした草の中で休憩中です。^^



                 もう少しだけここにいさせてぇ







春の景色は、色鉛筆やパステルで描いたような優しさで、そのあとものんびりたっぷり
お散歩を楽しみました。








写真に夢中になってる私をおいてクーちゃんどこに行ったかな?








      いました、いました!



キュンキュン鳴くクーを主人が独特のマッサージをしてなだめています。







   ???? きゃーーー!?! クーちゃん マントヒヒ に変身?!!!
 



          こんな顔になっててもクーは楽しいみたいでしたよ。


          主人にはいつもちょっと乱暴な遊びをされるクー。
          私がハラハラして「やめてよー!」と言っても、クーちゃんご機嫌で
          「もっとやってー」と主人に寄って行きます。
     
           ハイハイ、勝手にしてくださいという感じです。






クーちゃん初ブランコ!  短い脚が硬直してますーー。




このときは、さすがに助けてーと眼で訴えていましたけどね!(*^_^*)













※写真はクリックで大きくなります。よかったら。


桜その2 (^−^)



桜の花もこのあたりではもうほとんどが地面に落ちてしまいました。
時折吹く風にハラハラとどこからともなく花びらが舞います。

今年はあまりじっくりと桜を撮ることができなかったのですが、
自分でも忘れていた数枚がカメラに残っていました。  


























今年もありがとう。
またやさしさをありがとう。

来年まで再び ・・・ いえ、もっともっと・・・自分らしく頑張ります。











   


満開のころ、いつもの公園にクーちゃんと桜散歩。






 土手から桜の咲いてる方に降りてみます。

カメラを持っていなかったので携帯での撮影です。
なんとなくノスタルジックな雰囲気に撮れたみたい。。。。
   








ベンチのそばに、一匹狼発見。





遊びたいのかな?少しづつ近づいてきたのですが、やっぱり何となく怖くてはなれました。
クーは気がついていません。よかった。









もう夕日が色づき始めた時間でした。





お散歩から帰るとクーちゃんいつもこんな感じ。
















クーを見てるとこちらまで眠くなります。(*^_^*)