プロフィール
pineapple           (パイン)
  • 作者:pineapple           (パイン)
  • 二人の子供と一人の夫とチビデカワンコの掛け持ちマネージャー。
    日常で出会った美しい瞬間を写真に収めたいと思っています

    愛犬クイールは、ミニチュアダックスとは名ばかりの巨大な小型犬!
    (ふつうのダックスちゃんはクーの腰くらいまでの大きさですから)


    日々の暮らしの中で出会った小さな幸せを綴ります。
    お気軽にコメントくださればうれしいです。
  • RSS
  • 管理者ページ
*script by KT*
« | 2009/05 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
トラックバック
DTIブログ!

Search

雨の日曜日


皆さんの家の周りには田園はありますか?

クーのお散歩コースの引き返し地点に、広く広がる田園があります。 





山も海も好きですが、昔から田んぼのある風景がとても好きです。
特に田植えをしたばかりのころが好き。
苗がまだ短くて細くて、澄んだ水の中にと等間隔に並ぶ感じが好きです。
風がないと空や周りの景色も映りこんで素敵です。

これからだんだんと稲は育ち、しばらくすると緑の海原が広がります。
それも楽しみ!









さて、今日は朝から雨。
このごろ夏のような暑さが続いていたので、ちょっと一休みでしょうか。
庭の花や木もみな嬉しそうでした。
























紫陽花はつい2日前には上のヘッダーの写真くらいの蕾でしたが、
雨を受けて白いつぼみが開き、ほんのりと色づいてきました。
若々しい光を放つ紫陽花もいいものです。













クーちゃんはお散歩もいけず何をしてるかな?

クーはともだちのくまちゃんと破壊活動真っ最中。  






気づいたら二人で何やらやっていたので笑いをこらえて思わずパチリ!
デブクマと、のっぽクーちゃん、いいコンビ。
ちなみにデブクマは体長70センチ弱の大きなクマですよ!



もう一つおまけ 
こちらは  「八百屋のクーさん」 





       安いよ安いよ!奥さん大根もってきな!
 


(ミイさんへ クーはキャディーさんの面接に落ちて八百屋さんになりました)










このドーナツ型の綱のおもちゃ、クーのお気に入り
でした。少し重いので、いつも口にくわえてから
ひょいと頭の上にのせて歩いていたので笑えました。

今はもう千切れてしまって、ただの綱ですけど…。












※写真はクリックで大きくなります。よかったら。







空に続く丘

ゴールデンウィーク後の週末、前から一度行ってみたかったネモフィラの咲く丘に行ってきました。

茨城県にある、国営ひたち海浜公園の*ネモフィラハーモニー*です。

新聞広告で入るチラシを見て、毎年「いいなあ。でも過大広告かもしれない?」
などと流していたのですが、行ってみてその素晴らしさはチラシの写真以上のものでした。

海側にある新しい駐車場「風のゲート」から目的の方向を見るとすぐに見えてきました青い丘。

お腹すいた―と騒ぐ子らにせっかくの時間を台無しにされたくないので、
すぐに行きたい気持ちをぐっと抑えて近くの広場でお弁当を食べ。
いざ!丘へ!

わおーーーーー!






咲いてます、咲いてます。青い花が涼しげに一面に。




オオイヌノフグリを少し大きくしたような花です。










とても広い敷地です。
結構な人出でしたが、皆さん思い思いの場所に立ち止まったり座ったりして
青い丘に目を細めています。








そよ風にゆらゆら揺れて丘全体が息づいているようでした






こんな小さな可愛い子も。
赤ちゃんに何を話してるのかな?お姉ちゃん。(*^_^*)
よそのお子さんでしたがあまりにも可愛かったので
後姿だけパシャリさせていただきました。





丘の頂上から見るとこんな風景です。




個人的には下から見上げる方が好きでした。^^









クーは花の丈に届かず隠れてしまいましたが、大きなワンちゃんも来ていましたよ。


もうネモフィラの見ごろは過ぎたようですが、今はたぶんポピーが満開かも。
(場所は違う広場です。この日見た時は、蕾がたくさん膨らんでいました)
そして秋になるとこの丘はコスモスの丘に変わります。








たくさん歩いてのどが渇いたね、クーちゃん。






丘を見たあとはいつも訪れる「はだしの谷」へ




ここは小さな場所ですが、大きさの違う玉石や砂場などでルートができていて、
そこをはだしで歩くととても気持ちがいいんです。

でもどこか悪いところがあると足裏のツボを激しく刺激!




主人も私も「イタイイタイ」と言いながら歩いていましたが、
子供たちもクーもへっちゃらでした。


足元には可愛いハマヒルガオも咲いていましたよ。









健康のためのお散歩が終わったら、クーちゃんいつもどおり
主人の膝の上でバトル遊び!












さて、我が家の出窓に異変が!
クリスマスカクタス(シャコバサボテン)の花が満開です。

 



この花、12月から1月にかけて咲くのが普通なのです。
この冬には花がつかず、残念がっていたのですが、今になって咲きました。






透明感のある若葉とともに…。
春に咲くクリスマスカクタスもいいものですね!






※写真はクリックで大きくなります。よかったら。