プロフィール
pineapple           (パイン)
  • 作者:pineapple           (パイン)
  • 二人の子供と一人の夫とチビデカワンコの掛け持ちマネージャー。
    日常で出会った美しい瞬間を写真に収めたいと思っています

    愛犬クイールは、ミニチュアダックスとは名ばかりの巨大な小型犬!
    (ふつうのダックスちゃんはクーの腰くらいまでの大きさですから)


    日々の暮らしの中で出会った小さな幸せを綴ります。
    お気軽にコメントくださればうれしいです。
  • RSS
  • 管理者ページ
*script by KT*
« | 2009/06 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
トラックバック
DTIブログ!

Search

染まる花びら

いつものように、仲良しのくまちゃんと昼寝中のクーちゃん。 




        とっても幸せそうな二人。



           本当でしょうか??


           


           引いて見ますと…










         惨劇の後でした。。。。。



よく見れば鼻も もげてます…。(TT)

だけどね、クーちゃんこれでもくまちゃんが大好きなんです。
取り上げるととても悲しそう。

で、このあと小3の娘がちくちく縫合手術をしましたが…

回復、いえ、開腹は時間の問題かと…。









さて、我が家の庭の紫陽花が少しずつ色づいてまいりました。






和紙が色を吸い上げるように、

花びらのひとひらひとひらが染まってゆきます。





紫陽花は土壌のペーハーによって、青くなったり赤くなったりするようですね。

我が家の紫陽花はどちらかな?



    迷っているようです。(笑)




左側は赤く、右側は青く、グラデーションになっています。
日が当たる方向にも関係があるのでしょうか?









それでも何日か後には蒼色にに染まってゆきました。


毎日一つずつ花を咲かせ散っていく花もあれば、
紫陽花のように毎日変化していく花もありますね。

私は桜の次に、紫陽花が好きです。
小さな黄緑の蕾は、やがて小さな和紙で折った白い花弁と変わり、
地面から何色かを吸い上げて染まってゆきます。


高校生の時、通学路に次々と並んでいた紫陽花を思い出します。
淡い恋の思い出も重なったりして…。

梅雨の季節、猫背になりがちな重たい空の下、
雨を愛して輝く紫陽花たちにたくさんの元気をもらった気がします。
こうして今、我が家の庭に毎年必ず花を咲かせてくれる紫陽花。
私の大切な宝物です。









さて、いつもの公園では久しぶりにクーのお友達と遭遇。
クーの大きさを分かってもらいたくて、他のワンちゃんとの写真を載せたかったのですが
今までなかなかチャンスがなく…。
やっと撮れましたよ〜!(あまりいい写真ではないですけど)

夢ちゃんと花ちゃんです。
原っぱで私と追いかけっこしていたクーを車の中から発見したふたり
駐車場から大急ぎで走ってきてくれました。

上下関係は、 A花ちゃん > B夢ちゃん > クー ですよ、もちろん。

 ワンちゃんが大好きな小さなお友達、3歳くらいでしょうか?
  全然怖がらずに寄ってきて、ボールを投げてくれました。




        この写真、クーが小さく見える〜!



      でも本当はこんな感じ。




やっぱり大きいね、クーちゃん。
なーーーんでこんなに大きくなっちゃったのかしら?
(夢ちゃんはウンチ中ではありませんよ。クーちゃんのボールを強奪したところです ^^;)






帰りの車の中…  



いーえ!クーちゃんは犬ですよ。大きいだけです。
その座り方、ひっくり返るからやめましょうね。クーちゃん!













これはおまけの額紫陽花。 





あともう少しすると、中央の花弁が紫色に染まります。









※写真はクリックで大きくなります。よかったら。