プロフィール
pineapple           (パイン)
  • 作者:pineapple           (パイン)
  • 二人の子供と一人の夫とチビデカワンコの掛け持ちマネージャー。
    日常で出会った美しい瞬間を写真に収めたいと思っています

    愛犬クイールは、ミニチュアダックスとは名ばかりの巨大な小型犬!
    (ふつうのダックスちゃんはクーの腰くらいまでの大きさですから)


    日々の暮らしの中で出会った小さな幸せを綴ります。
    お気軽にコメントくださればうれしいです。
  • RSS
  • 管理者ページ
*script by KT*
« | 2009/11 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
トラックバック
DTIブログ!

Search

「花の山」の秋、そして巨大な…

新型インフルエンザがやってきた我が家。
相次ぐ患者発生と、学校の学級閉鎖でここ3週間ほど落ち着かない毎日を過ごしていました。
それもようやく落ち着いて、今日からようやくクーと私の静かな生活が戻ってきました。







みなさん、大丈夫ですか?これからは季節性のインフルエンザも始まりそうですし、
どうぞ気を付けてくださいね。

今日はクーのワクチンに行ってきましたよ。
病院に入ってからずっとプルプル震えていたクーちゃん。
久々の体重測定の結果は、8.7キロ。
あら、ちょっとやせたね?(爆)
相変わらず堂々たる「なんちゃってミニチュアダックス」です。






いいのいーの、クーちゃんはそれで。抱っこしがいがあるモーン!







さて、そんなこんなでせっかくの秋を満喫できずにいた私とクーでしたが、
行ってきました。秋の、栃木県「花の山」です。
ここはまさに山を切り取ったような公園。派手さも演出もまったくありませんが、
山の景色を味わうのには本当に気軽に行ける場所です。
(辛い山登りは一切なし!)
前回行ったのは紫陽花の頃でした。
今回はどんな色を見せてくれるでしょうか?













秋満開です!









銀杏の葉は殆ど落ちてしまっていましたが、まだ明るく光る木も数本。








クーもカサカサいう落ち葉の上を楽しそうに歩いていましたよ。














色が変わり始めた「メタセコイヤ」の大木。
私の大好きな木です。

シダのように細い葉の繊細な枝。
夏は青々と風にそよぎ、秋には一気に燃え上がり(ような色になり)ます。






意外に少なかった、モミジの木。








見つけたときは嬉しかった。
夕日になりかかった太陽の光を透かして輝いていました。
やっぱりきれい、紅葉の女王です。  













初夏にすがすがしい色のグラデーションを見せてくれた紫陽花たち。






まだそのころの面影を残すものからドライフラワーになっているものまでいろいろ。
どの花もみな美しいと感じます。

紫陽花が立ち枯れていく様を去年あたりからすごく好きになりました。
紫陽花は強いですね。
雨にも風にも負けず、新しい花が咲くまでそこにあることも稀ではありません。
また会えるよね?







やさしい色合いは、楓の葉。




枯れ逝く最後まで瑞々しさを見せてくれています。

年をとるのは寂しいことでしょうね。
だけどその時にこそ知る、美しさや優しさや幸せがあるはず。

私もそんなおばあちゃんになりたいと思います。



おばあちゃんの象徴(笑)?




おししそうな干し柿がつるしてありましたよ。
ナイロンの紐の色がカラフルで、お祭りのようでした。












駐車場に向かう最後の道で。。

夕陽にちらりと赤い桜の落ち葉と、緑のやわらかな地面。






   「あ、クリスマスカラー!」
 



ここにチラチラと雪が降るのも、もう近いでしょうか。
雪が降ると閉山してしまう「花の山」です。
また春になったら逢いに行きます。














さて、こちらは我が家。最近あるものを作りました。



   
       
            


                  




 



クーちゃんの新しいベッドでした。
使っていないダブルサイズの羽毛布団をシナモンロールのように巻いて成形し、
カバーでふんわり包みました。

ふっかふかのキングサイズベッドです。

作っている時からクーはかなり気に入った様子。
降ろしても降ろしてもマッハの早さで飛び乗って寝ていましたよ。
今年の冬は、これで暖かく伸び伸び眠れるね、クーちゃん。










素敵な場所 |  コメント:27  |  トラックバック(-)
TOP