プロフィール
pineapple           (パイン)
  • 作者:pineapple           (パイン)
  • 二人の子供と一人の夫とチビデカワンコの掛け持ちマネージャー。
    日常で出会った美しい瞬間を写真に収めたいと思っています

    愛犬クイールは、ミニチュアダックスとは名ばかりの巨大な小型犬!
    (ふつうのダックスちゃんはクーの腰くらいまでの大きさですから)


    日々の暮らしの中で出会った小さな幸せを綴ります。
    お気軽にコメントくださればうれしいです。
  • RSS
  • 管理者ページ
*script by KT*
« | 2017/11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
トラックバック
DTIブログ!

Search

そろそろ復活




先日、伯母が亡くなりました。


    大切な大切な人でした。
    本当に素敵な人でした。


                            



子供のころからのたくさんの思い出
どの光景にも、キラキラした瞳でやさしく微笑む伯母の顔があります
とても可愛い人でした。

大人になり、しばらく疎遠になっていた私をまた暖かく迎えてくれた伯母。

久しぶりに会ってなんて言おうとグルグルと考えていた私。
会ったとたんに涙がこぼれ、何も言えなかった。
伯母も同じように目を潤ませて迎えてくれたっけ。









それからは時々遊びに行きました。
いつでもありのままで、前に立つことができました。

伯母には、言葉はいりませんでした。

目の奥で「全てわかってるのよ」と言ってくれていました。

どんな苦しみも、悲しみも。

喜びの大きさも、その意味も。


だから私は頑張ってこられたのです。







私が与えられていた幸せを
どれだけ伯母に返せたかと思うと、きっとそれはほんのわずかだったでしょう。

それでも伯母はいつも笑ってくれて、包み込んでくれていました。
私の安らかな場所、日だまり。







形のあるものは、いつかはその姿をなくします。
はじめから形のないものは、変わらないのでしょうか?


やはりすべてのことは変化するのでしょうね。



伯母が亡くなり、一時、私の心は粉々に砕けたけれど、
心の奥で微笑む光は、やさしくそれを煌めかせ、再生させてくれました。
伯母の光は前よりももっと大きくなり、包み込んでくれていると感じます。

私も誰かにとって、伯母のような存在になりたいと思います。
もうそろそろ本当に、守られる立場ではなく守る側になるのだと。





  (父の友人で陶芸家の、神成 澪さんのレリーフ作品 我が家の庭にあります)





あの人の姪として同じ時間を過ごせたことを本当に幸せだったと感じます。

私がいつかそちらに行くときは、きっとまたあの優しい光で迎えてくれますね?




   さよならおばちゃん 本当に大好きです。









しばらくお休みしていたブログですが、また復活します。
皆さんのところにも読み逃げしたりでコメント残せずすみませんでした。
これから少しずつまた皆さんのところへも遊びに行きます。
またよろしくお願いしますね。


クーは元気です。


クーの存在は本当に助かりました。
いつもなぐさめてくれて、笑わせてくれて。。。


みなさんに褒められたので調子に乗って、夏の間はスムース犬として
やっていくことになりました。(笑)

新しいクー専用のバリカンも買いました。

前のカットがだいぶ雑だったので、今日また刈り直しました。
すっきりしたねえ、クーちゃん。












   クーちゃん、座高たかっ!







パパと大暴れしたあと。
なんか鼻についてるよ?クーちゃん。





ま、いっか。






            お休み、いい夢を。











コメント

バイ〜ンさん・・・悲しいお別れがあったんですね。・・・
とても素敵なおば様でしたのね、悲しみと寂しさは良く分ります。・・・
おば様のご冥福をお祈りいたします。


よかった・・・

パイ〜ンさん、復活してくれて安心しました。おかえりなさい。
伯母様は、お花の様な方だったのかなぁ・・・と想像してみました。
大切な方を失う悲しみは本当に本当に大きいものですよね。
でも、パイ〜ンさんが伯母様を想う気持ちと伯母様がパイ〜ンさんを想う気持ちは優しい空気となって二人の間にずっと流れ続けると思います。
まだまだ子供な私(体はすっかりおっきいですけどね・笑)が言うのも説得力に欠けますが・・・
パイ〜ンさんが撮る写真や話す言葉に温かいものを感じる理由をまた一つ知れた気がします。
心よりご冥福をお祈りします。

最後に元気なクーちゃんも登場してまたまた安心しました♪
クーちゃんに癒されて少しずつ元気になってくださいね。

そうだったんですね…
パインさん、大切な人を亡くされてどんなにか辛かったでしょうね。。。
言葉を探しても探しても、こういう時どんな言葉を書けばいいのか迷ってしまいます。

でも…

パインさんの日記から、伯母様がとっても素敵な優しい女性だったことが伝わってきます。
大きな温かい心でいつも手を広げていらっしゃるような…そんな印象です。

伯母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
そしてパインさんが早く元気になりますように。

クーちゃん、また毛を刈ってもらったのね(≧▽≦)
スッキリ〜!!!
前回の日記読んで(コメントできなくてごめんなさい >_<)、
バリカンという手があったか〜!と思っていたの!!
だって我が家のチョコも毛がすごくて( ̄▽ ̄;A
避妊手術をしてから毛質が変わっちゃって、ライオンみたい(笑)
ペットショップに行けば犬用のバリカンってあるかな?
ちょっと行ってみるね(^_-)

パインさん、毎日暑いので体に気をつけて下さいね♪

したっていた伯母さまだったのですね。
悲しいけれど・・・ご冥福をお祈り致します。
クーくんの存在大きいですね。

さらにスッキリ!クーくん^^
パパさんとバトルですか(笑)
こんな光景を伯母さま きっと微笑みながら見ていてくれているのではないでしょうか

とても大切な伯母様だったのですね。
文章を読んでいると、離れていてもいつでもパイ〜ンさんを優しく包んでくださる方だったのだろうなぁと思いました。
パイ〜ンさんの心の中できっと優しく輝いていてくれるはずです。
ご冥福をお祈りします。

こてつもサマーカット完了しました。
今年は美容院の手違いで間違って刈られてしまい、地肌が見えるほどバリカンでやられてしまいました!
まぁ伸びるからいいけど・・・ウナギ犬(知ってますか?)にしか見えない・・・
美しかった箒のような尻尾は短いハタキのようにばっさり切られ・・・
う〜ん、伸びるから、伸びるから、いいよ・・・
でも変な生き物にしか見えないの!
  • 2008/07/21
  • windch110 #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

パインちゃんの大切な伯母様のご冥福をお祈りしてます。
きっとずっと見守って下さってると思います。
パインちゃんの言う通り、受けた愛を包んでくれた愛を、今度は誰かに・・・そんな風にこれからも暮らして行きたいですね

クーちゃん
パパと遊んで満足^^って感じね〜甘えたような表情です(ノ∇≦*)
レリーフ・・・とっても素敵です。憩いの場がちゃんとあるのね^^

それから・・・
ごめんね〜パインちゃん
私のコメの前に伯母様のこと書いてあって・・・気づかなくて・・・(*- -)(*_ _) でも、ーあーちゃんの存在もわかり嬉しかったです^^

ちいさなお写真だけど、伯母様のあたたかさが伝わってきます。
包み込むような優しさを持った方とのお別れはどんなに寂しいことでしょう。
パイ〜ンさん無理なさらずにゆっくり元気になってくださいね。
叔母様のご冥福をお祈りいたします。

うんっ!
やっぱりクーちゃんサマーカットがとってもよく似合ってる♪

パパの帰りを首を長くして待つ後ろ姿、とっても可愛い♪ふふふ。

伯母様のご冥福を心よりお祈り致します。
大切な人を失うのは本当に辛いですね。
伯母様はとても素敵な方だったんですね。
お写真を見ても伝わってきます。

本当に守られる立場から守る側になっていくんですよね。
私も1年半前主人の父親を失くしました。
とても私に気を使ってくれて優しい義父だったんです。
失って益々その存在の大きさを実感しています。
皆の心にぽっかり穴が開いた状態でした。
でも頑張って行かなくてはと思っています。
パインさんもお辛いでしょうけど頑張ってください。
すぐそばに癒してくれるクイールくんもいますよ!
クイールくんはパパさんの遊び相手をしてくれたんですね♪
お疲れ様クイールくん!
サマーカットクイールくんとっても素敵です♪

あいこママさんありがとう

ご心配いただき、それに伯母のために祈ってくだって感謝します。
伯母がもうこの世にいないということは、本当に寂しいことですが、私が笑ってることが伯母の供養にもなると思いますので笑顔を絶やさずいたいと思います。(*^_^*)
どうもありがとうございました。

ミィさんありがとう

お待たせいたしました。(笑)
ご心配いおかけして、すみませんでした。
もう大丈夫です。^^
>パイ〜ンさんが伯母様を想う気持ちと伯母様がパイ〜ンさんを想う気持ちは優しい空気となって二人の間にずっと流れ続けると思います。

とてもやさしい、そして素敵な暖かい言葉。
とっても嬉しいです。
なんだか深呼吸したくなっちゃいました。

ミイさん、お歳はわかりませんが、とても素敵な大人の女性だと、いつも思っています。
私が年ばかりとってますが、20年前から10年分も成長してない気がする、おばちゃん子供ですー。(爆)
こんな私ですが、これからもよろしくお願いします。

クーの存在は本当にありがたかったし、これからもずっとそうなんでしょうね。
毎日どんどんどんどん好きになって困るくらいです。(笑)

パールちゃんありがとう 

パールちゃん、優しい言葉をたくさんありがとう。
そうなの。とても華奢で小さな伯母さんだったんだけど、大きな大きな心を持つ聖母のような人でしたよ。
私にとって誰よりも安心できる相手だったので、喪失感は大きかったけれど、一日中は思い出すこともなくなり、なんとか普段通りの生活を送れるようになってきました。^^
伯母のためにも祈ってくれてどうもありがとう。

クー前回は6ミリのアタッチメントだったんだけど、すぐ伸びちゃうので、今回はなんと3ミリです!
でももう既に5ミリ以上はあるかもー。
チョコちゃん、避妊後毛質が変わったのね。
今年はまたかなり暑くなりそうだし、小さい子2人抱えてチョコちゃんのお世話も前より大変でしょうし、短くカットするのいいかも!
それに結構可愛いと思うのよね〜。^^

もうパールちゃんお店行ったかしら?
もしまだだったら…。
私はネットで買ったの。お店より安かったし、送料無料だったから。
いちおう載せておきますね。参考にしてください。

http://www.rakuten.co.jp/akaritown/939617/958505/962641/967725/

ナビパさんありがとう

やさしいお言葉、それに伯母のことも祈ってくださって、本当にありがとうございます。
伯母との別れは今まであったいろいろな別れの中でもかなり堪えました。
でも、もう大丈夫です。
いつどこから伯母に見られても恥ずかしくないように生きたいと思います。(意気込みだけは…笑)

クー、スーーッキリしちゃいました。
秋口まではこれで行こうと思ってます。
(少しは小さく見えるといいんだけど)^^;

windchさんありがとう

やさしいお言葉と、伯母への祈り、本当にありがとうございます。
そうですね、私の胸の中にずっと伯母は生き続けてくれると思います。
伯母を目標に私もまっすぐ生きて行こうと思います。^^

コテツちゃん、お店でやってもらったんですね!
予定よりかなり短くなっちゃったんですねー。^^;
でもクーも地肌見えますよ。(笑)

ふさふさのしっぽまで切られたのはかなり残念ですよね〜。
コテツちゃんの尻尾、早く元に戻りますように…。
ウナギ犬!ははは。
いいじゃないですか、まだ犬ですし。(失礼)
クーは耳を隠すと「ゴマフアザラシ」ですから!爆

鷺草ちゃんありがとう 

ご心配おかけしました。
鷺草ちゃんも同じころ悲しい別れがあったのですね。
亡くなった方たちからいろいろなことを教えられますよね。
そのことを胸に、そして守られてることに感謝して、生きていかなくちゃね。

伯母は私が一番好きな人でした。
こんなに別れが悲しいなんて、本当に知りませんでした。
私は昔から自分のことをなんでこんなにクールなんだろうと呆れてたこともあったんですけどねー。よかった。人間らしい気持があって。(笑)

クーの存在は本当にありがたかったです。
私の鼻に鼻をくっつけて見つめてくれていました。^^

クーは主人と遊ぶとき、大型犬と遊んでるような感じです。
いい友達…ほんとそんな感じ。(笑)
レリーフ素敵でしょう?
実家を処分するとき、かなり重かったのですが持ってきました。
作者の方はたぶん子供時代には会っていると思うのですが、遠方ということもあり覚えていません。
でも我が家には彼女の作ったやさしいお顔の人形や、花瓶などがたくさん残っています。
この方ももうお亡くなりになっていますが、こうして表現された愛というテーマ、きっとたくさんの家に息づいているんでしょうね。
やっぱり作家って素敵です。


yupicoさんありがとう

暖かい言葉を 真心をどうもありがとうございます。
はい。本当にいつも包み込んでくれるような笑顔、空気を持つ素敵な伯母でした。
亡くなってしまったときの喪失感は計り知れない感じでしたが、時間がたつにつれて反対にとても暖かい気持ちが心にあふれたような気もするんです。
伯母の愛は続いているようです。^^

暖かい言葉を 真心をどうもありがとうございます。

クーすっかりツルツルになっちゃいました。
本犬も見た目も涼しそうで気に入ってます。
クー、首が長いんですよー。
首輪の位置、下過ぎない?っていつも思っちゃいます。(笑)

いちははさんありがとう  

やさしい言葉と真心をありがとうございます。
伯母の存在は、もともと大きく評価していた以上に大きくて、失ったことの喪失感は自分でもびっくりするほどでした。
でもままでに与えられたものを次の世代にバトンするときがやってきたように感じました。
いちははさんは、ご主人のお父様との別れがとても辛いものだったんですね。
皆さんの心にぽっかり空いた穴。
お父様はとても素晴らしい方だったのでしょうね。
私たちも、見習って頑張らなければなりませんよね。^^

クー毛をカットしたら少しは小さくなるかな?と思ったんですけどねー。
最近はアザラシの赤ちゃんにみえて仕方がありません。
水、好きだし―。(笑)

大切な伯母様とさよならをするのは本当に辛かったですね、言葉が見つかりません、伯母様のご冥福を心よりお祈りいたします。
今生きる命のバトンを渡された私達がしっかり受け継いで、一日一日大切に過ごしていきたいですね。

mrmama さんありがとう

やさしいお言葉と、伯母への冥福を祈ってくださってありがとうございます。

>今生きる命のバトンを渡された私達がしっかり受け継いで、

本当にそうですよね、そう思います。
毎日がいっそう大事なものであると感じます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pinapple.dtiblog.com/tb.php/75-6b0f89b9