プロフィール
pineapple           (パイン)
  • 作者:pineapple           (パイン)
  • 二人の子供と一人の夫とチビデカワンコの掛け持ちマネージャー。
    日常で出会った美しい瞬間を写真に収めたいと思っています

    愛犬クイールは、ミニチュアダックスとは名ばかりの巨大な小型犬!
    (ふつうのダックスちゃんはクーの腰くらいまでの大きさですから)


    日々の暮らしの中で出会った小さな幸せを綴ります。
    お気軽にコメントくださればうれしいです。
  • RSS
  • 管理者ページ
*script by KT*
« | 2017/05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
トラックバック
DTIブログ!

Search

クリスマスの夜に


ある日、もうすぐこの世に生れ出ようとしている少年に、神様が言いました。





きみが背負おうとしているこの人生は、短いものだよ。
大人になることもなく、たくさんの出会いも、経験もなく、終わってしまうのだ。
もっと違う生命もあるのだが、どうするかな?







少年はいいました。

わたしの両親になる人たちは、とても素晴らしい人たちです。
私は彼らの子供に生まれたいのです。
会いたくてたまらないのです。
短くてもきっと素晴らしい人生でしょう。







神様はやさしく言いました。

しかし君がまたこちらに戻るとなれば、その両親の悲しみたるや大変なものに違いないのだぞ。





少年は言いました。

そうかもしれません。
だからこそぼくが行くのです。
いつか悲しみが消えるように、二人のそばにいる間、僕は二人に精一杯の愛を贈ります。

それに私はここにいて、空から二人を守ってさしあげることができますから。







しばらくして少年はその両親のもとへ生まれました。







二人の愛に育まれ、少年は幸せな時間を過ごしました。
両親も幸福でした。






しかし約束の日がやってきました。




少年は6歳のある日、トラックにはねられて亡くなりました。



両親は嘆き悲しみました。
たくさんのことを後悔しました。
自分たちを責め、少年の無念さを思って泣きました。







でも少年は違ったのです。
神様のところに約束通り戻って行っただけだったのでした。





神様は言いました。

少年よ、どんな人生だったかね?


はい、思ったよりもずっと長く生きた気がします。
本当に素晴らしい人生でした。
私はここに戻ってきましたが、ずっとずっと忘れないでしょう。
これからもお父さんとお母さんのことを愛し続けます。







それから少年は、神様に楽しかったことをひとつひとつ話し始めました。
少年と神様が、笑ったりうなずいたりするたびに、夜空で星が瞬きました。




 

           星の輝きは、降りそそぐ愛のメッセージなのです。
  












     先月、知人のお葬式で聞いた話をもとに、クリスマスに童話を作りました。

       今のあなたに…心のままに、何かを感じて頂けたらと。











私のブログ更新は、たぶん今年はこれが最後になります。
本当はお友達の鷺草ちゃんから、ちょっと面白いバトンを受けとっているのですが、
それは年明けにやらせてもらおうと思っています。

よかったらみなさんもお付き合いくださいませ。





    今年も1年間、お付き合いありがとうございました。

       皆様良い年をお迎えくださいませ。












     ≪本日のおまけ≫






    「僕はいつだって前を向いて生きる男」  by クイール











                             ≪おまけのおまけ≫




                   

                        クリスマスプレゼントはくまちゃん?でした。








コメント

素敵なメッセージ心に染みました〜☆
あいこママもクーちゃんを見習って前を向いて歩いていくよ〜(^^♪
バイ〜ンさんの今年も一年素敵なお写真とメッセージに癒されましたよ〜本当にありがとうございました。(#^.^#)
来年も今年同様宜しくお願いします。
それでは、良い年をお迎えくださいね〜☆
  • 2008/12/29
  • あいこママ #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

良いお年を

こんにちは。
心に染み入るような物語でした。
人間同士の繋がりや情愛を感じました。
きっとパイーンさんの考え方を童話にされたんでしょうね。
今年も心安らぐ時間をありがとうございました。
来年も楽しいお付き合い、よろしくお願い致します。
良い年をお迎えくださいね。

後悔をせず精一杯生きた少年のお話 胸に残ります。
人より絶対的に短命なワンコと重ねてしまいました。
愛情あふれるお話ですね。
今年もありがとうございました。
良い年越しをお迎え下さい。
ノエルさんからのバトンが楽しみです^^

素敵な童話で本当に心にじ〜んっときました。すごく悲しいけれど、楽しく大切な思い出が沢山の星の輝きに。。。
とても心に打たれました。
星を見るたび、この童話を思い出すだろうな^^
今年はカブ共々ありがとうございました^^
来年は新しいワンコ共々ヨロシクです^^
良いお年をお迎えくださいね。

パイ〜ンさんこんにちわ。
先日はゆなにお祝いのコメントありがとうございました。
今日あたりは、大掃除でバタバタしているでしょうか・・・

今年最後のパイ〜ンさんの記事、何度となく読み返しました。
《今のあなたに…心のままに、何かを感じて頂けたらと》
今の私が心のままに感じること・・・正直なんとなく答えが見つからない気持ちです。
この童話、一読では悲しいけれど、限りなく希望に近い様な気もします。
でもね、「僕はいつだって前を向いて生きる男」なクーちゃんに力強く背中を押された気分です。
来年は自分の中にこたえを見つけられるといいな。
今年は親戚さんとしてパイ〜ンさんとクーちゃんに出逢えてハッピーラッキーな一年でした★
来年もムサチュナ共々どうぞどうぞ宜しくお願いします。
クーちゃんファミリーにとって2009年が幸多き一年になりますように!
よいお年を〜♪

......じ〜ん。
心に沁みました。
うちの旦那から、*っくんすごいの書いてるって教えてもらって読みました。本当にいい話です。

それにしても、く〜の顔、**くんにそっくり!
髪の毛の色と言い、凛々しい目といい…
と言う二人の意見です。

よい年越しを!来年もどうぞよろしく!
  • 2008/12/30
  • ーあー #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

あいこママさんありがとう

お忙しいこの時期、きていただけて感謝いっぱいです。
わたしこそ、マロンちゃんやウィリーちゃんのかわいい姿、あいこままさんの素敵な手づくりウェアー、そして北海道の美しい景色を見せていただいてありがとうございました。
やさしさのあふれるあいこママさんのブログはいついってもホッとしました。
来年もどうぞ仲良くしてくださいね。
よいお年をお迎えください〜♪
  • 2008/12/30
  • パイ〜ン #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

風さんありがとう

読んでくださってありがとうございます。
ふとした時にヒントをいただいて、自分でも何度も考え、今の自分なりの考えをまとめてみました。(*^_^*)

こちらこそ、いつもいつも素晴らしい写真を見せていただいて、ありがとうございます。
この季節になるといつも言いたいことがあったんです、風さんに。

風さんの写真で綴られたカレンダーがほしいです!
特大の!
売ってたら絶対毎年買い続けるのに…。^^

来年もどうぞよろしくお願いします。
あと少しですが、どうぞよいお年をお迎えください。
  • 2008/12/30
  • パイ〜ン #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

ナビパさんありがとう

読んでくれてありがとうございます。
今の私なりに、考えた末の物語でした。
そう、ワンコのことも含めて考えていたので、正解です。(笑)

こちらこそ、来年もどうぞよろしくお願いします。
鷺草ちゃんからのバトン、なかなか難しいですが、楽しそうなバトンです。
で、どなたにお渡ししようかと考えていたのですが、真っ先に思ったのはナビパさんでした。
よかったら受け取ってくださいね。^^
またあとであらためてお願いに参ります。
それでは良いお年をお迎えくださいね。(*^_^*)
  • 2008/12/30
  • パイ〜ン #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

カブママさんありがとう

読んでくださってありがとうございます。
別れは辛いものですが、出会えたことは贈り物。
思い出も宝物だと考えました。
こちらこそ、今年もありがとうございました。
来年はカブちゃんと弟くんの活躍をいっぱい見られたらうれしいです〜。
よろしくお願いしますね!(*^_^*)

それでは♪良いお年をお迎えください。
  • 2008/12/30
  • パイ〜ン #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

ミイさんありがとう

ミイさんこそ、忙しいのに来てくださってありがとうございます。
大掃除は最低限の場所が済んだので、あとはリミット(除夜の鐘)までちょこちょこやります。(笑)

何度も読んでくださってありがとうございました。
いろいろな考え方があり、ここに答えはないのですから、どうぞ深く悩まないでくださいね。
私もね、書き終わるまで何度も何度も考えて、それでも今の気持ちを書いたのです。
最初にこの話のヒントを聞いたときは体が震えて受け入れられないような気持でもありました。
それは別れを告げられる立場を意識したからだと後で思いました。
それで私たちも少年の立場でこの世にいるのだということを考えてみました。
精一杯生きること、喜びを数えることを大切にしたいと考えました。
なんて勝手に私の気持ちを書いてしまいました。ごめんなさい。
ミイさんもなにか自分に良い答えが見つかりますように。
ミイさんは私があった中でもとても素敵な方だと思っています。
あなたの中に必ずこたえはあると思います。
時間をかけてゆっくり探していきましょう。
私も同じですから。
なんてわかってもいないのに生意気なことを書いてしまいました。すみません。

私もミイさんやムサチュナちゃんトリオwに出会えて本当に幸せでした。
いつもありがとう。
どうぞ来年もまた、仲良くしてくださいね。
よいお年をお迎えください。(*^_^*)
  • 2008/12/30
  • パイ〜ン #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

ーあーちゃんありがとう

あ・ありがとう…。こういうの姉に読まれるのは、なかなか恥ずかしいものですね。
ある方のことを思いながら、先日聞いた話を私のフィルターを通して、なんとか伝えたいと童話にしました。
お兄様にも・よ・よろしくお伝えください。
あとできたらあの絵本、我が家にも一冊いただけないか?と…。
こちらこそ、今年もいろいろお世話になりました。
来年もよい年になりますように・・・。
あとで飛行機の時間メールください。(笑)
迎えに行きますから。
  • 2008/12/30
  • パイ〜ン #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

お久しぶりです。
ご挨拶が遅くなってごめんなさい。

ん〜。「魂」とか「宿命」とかを考えさせられる物語ですね。
実際に子供に先だたれたら取り乱しちゃうと思うけど、
わたしも子供のほうが親を選んで生まれてくるって思ってます。
家族だけではなく、ひとつひとつの出会いには意味があるんですよね。大切にしないといけませんね。
パイ〜ンさんとわたしの出会いもそのひとつ。
来年もよろしくお願いしますね。
よいお年を♪

yupicoさんありがとう

いえいえそんなことないです。
きてくださってありがとう。^^

実際にお子さんを亡くされたりしたらと考えると、私もそんな簡単な話ではないと思うんです。
私も病児を持つ母として、また同じ患者さん友達との別れなど、リアルにつらい現実を見てきましたが、何か少しでも救いになれないかと考えました。

そうですよね、出会いってみな、意味があることだと感じます。
人とのつながり(わんこもね^^)って不思議ですね。
私もyupicoさんと出会えたこと、宝物だと感じています。
どうぞこれからもよろしくお願いしますね。
yupicoさんもよいお年を♪
  • 2008/12/31
  • パイ〜ン #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

パインちゃん・・・こんばんは〜^^
今年もどうぞ宜しくお願い致します♥

前に来た時も今も何度も読みました。
一番の感想は・・・
勿論、ありがとう。です
そして・・・自分が小さく見えました。
忘れてました。

少し、そんなつもりもなく、父のことも淡々と過ぎてる感じでした。
自分が病院で体験して得た教訓をまた新ためて思いました。少し周りで次々起きることで・・・疲れ忘れていたんだと思います。
カリンの逝った子たちのこと、そして、パインちゃんの周りの方々の大切な可愛い命・・・

そんな風に思えることは素晴らしいこと・・・
自分が生きてること周りも子供も・・・感謝のひと言です
  • 2009/01/02
  • ノエル鷺草 #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

旧年中は仲良くしてくれてありがとうです☆
今年もよろしくお願いします♪

物語読ませていただきました。
複雑な思いです…
でもクイールくんのようにいつも前を向いて
歩いて行きたいと思います。

今年もパインさん一家にとって
良い年でありますように!

年の初めに

この一年、健やかで穏やかでありますように。

そう・・・
きっと「約束」だったんですよね。
私達がこの世にいる間、忘れている何か大切なものがきっとある。

あなたと私は、宗教は違うのだけれど。
思う気持ちは、多分同じだと思います。
  • 2009/01/03
  • セイウチ君 #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

ずっと続いている

どのような巡り会いにも愛があるんだよね そのときそのときが一生懸命ならば時間の長さを超えられるような気がする。誰でも別れは切なくて悲しいけどずっと愛は残るんだよね 支えられて生きている幸せはあなたのくれた愛なのですね 年を越してから訪問させていただきました 日々の出会いを大切にしようと改めて思いました 今年もよろしくお願いします また 来ます^^ 

謹賀新年。

色々ありまして、年の瀬にはご訪問できず、
申し訳ありませんでした。
改めまして、明けましておめでとうございます。
昨年中は色々とお世話になりました。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
今年もパイ〜ンさんにとって良い年でありますように♪

あけましておめでとうございます。

童話が書けるなんて凄いですね。
どこからかの引用かと思ってしまったほどです!

今年もよろしくお願いします。

鷺草ちゃんありがとう 

ブログをすっかり放置しておりました。
お返事遅くなってごめんなさい。

年末の忙しさ、娘がずっと寝込んでいたこと、姉が来たこと、いろいろありました。
夕べ姉を送り出して、さてそろそろ…と思っていたところ、ラッキーが星になりました。
忙しくて、「ごめんね、あんまり遊んでやれてないね」っていってたの。
どうしても後悔の念があります。

だけど、自分で書いたものだけど、今支えになってます。

うまくお返事が書けないのだけど、感謝なんて、いりませんよ。
これからもどうぞよろしくね。
  • 2009/01/12
  • パイ〜ン #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

いちははさんありがとう  

ブログをすっかり放置しておりました。
お返事遅くなってごめんなさい。

昨日我が家のもう一人の家族のラッキー(おかめいんこ)が星になりました。
やり切れない思いを自分の書いたものを読んでもう一度確かめています。
別れは辛いですね。

でも私も前を向いていきます。クーみたいにね。^^

ありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。
  • 2009/01/12
  • パイ〜ン #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

セイウチくんありがとう

ブログをすっかり放置しておりました。
お返事遅くなってごめんなさい。

これを書いたとき、セイウチくんのことも思って書きました。
まーくんが会いにきたのはセイウチくんという素敵なお姉ちゃんもだったよね。

私たちも約束があるはず。
その約束を果たす日が来るまで、一緒に頑張りましょうね。
  • 2009/01/12
  • パイ〜ン #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

しゅんさんありがとう

ブログをすっかり放置しておりました。
お返事遅くなってごめんなさい。

昨日私のもう一人のかわいい子、ラッキー(おかめいんこ)が亡くなりました。

これを書いておいてよかったと、自分のことなのに思いました。
そしてしゅんさんの書いてくれたものを読んで、あらためて安心できました。

そう、ずっとずっと続いていますね、しゅんさん。

しゅんさんの詩を読んでいると、いつも静かに流れる愛の調べや、強い強いきずなを感じます。

いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
  • 2009/01/12
  • パイ〜ン #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

君平さんありがとう

ブログをすっかり放置しておりました。
お返事遅くなってごめんなさい。

全く気になさらないでくださいね。私も全然うかがうことができませんでした。
ここまでマイペースでいいのかと反省もしておりますが、今後ともどうぞよろしくお願いします。

君平さんにとって素敵な1年でありますように。
  • 2009/01/12
  • パイ〜ン #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

tsukasa さんありがとう

ブログをすっかり放置しておりました。
お返事遅くなってごめんなさい。

すごくないですよ。
常に書いてるわけでなく、だれかに何かを強く伝えたいと思ったときに詩や話を思いつきます。

なのでかなり単発です。(*^_^*)

いつも思いを素直にしにできるtsukasaさんはすごいと思います。

今年もマイペースな私ですが、どうぞよろしくお願いします。
  • 2009/01/12
  • パイ〜ン #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pinapple.dtiblog.com/tb.php/90-f92eb879