プロフィール
pineapple           (パイン)
  • 作者:pineapple           (パイン)
  • 二人の子供と一人の夫とチビデカワンコの掛け持ちマネージャー。
    日常で出会った美しい瞬間を写真に収めたいと思っています

    愛犬クイールは、ミニチュアダックスとは名ばかりの巨大な小型犬!
    (ふつうのダックスちゃんはクーの腰くらいまでの大きさですから)


    日々の暮らしの中で出会った小さな幸せを綴ります。
    お気軽にコメントくださればうれしいです。
  • RSS
  • 管理者ページ
*script by KT*
« | 2008/01 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
トラックバック
DTIブログ!

Search

ストラップ

最近ちょっと忙しくて、ご無沙汰してしまいました。
私もクーも元気です。

クーはますます大きくなって、鼻先からしっぽまでで
ちょうど1mほどになりました!
(クーがフローリングの線に垂直に長々と寝てた時、急いで
巻き尺を持ってきて測れました!)
体重は7.3キロです。おおおおおおおおお!!!!!

どこまで大きくなるんだろう。
そろそろ成長止まらないかしら?

ミニチュアダックスから生まれた子は、大きくなってもミニチュアダックスで
いいのでしょうか?
それともクーはスタンダードになるのかなー?

先日また行ったパピートレーニングでは、新しい方がいっぱいいたので
自己紹介を行いました。

「こんにちは、こうは見えてもミニチュアダックスのクイールです」
と言ったら、かなり笑われました。(汗)

シルバーダップルの毛色の珍しさも手伝ってか、ショップで出会うほかの犬種の
オーナーさんに「この子はなんの犬種ですか?」と聞かれることもしばしばです。

とにかく太らせないようにと、毎日結構ハードに散歩に行っています。
今のところ腰のくびれもきれいに出来ていて、太ってはいません。
でも大きい!胸囲もマッチョだし、足の太さはライオンの赤ちゃん?です。


リーダーウォークの練習で、短めにリードをもって
ほとんどクーとしゃべり(声かけ)ながらのさんぽ。
最近は写真を撮ることもままならず。。。。写真がありましぇーーん!
私の今の夢は、カメラを持ってクーと散歩。
時々立ち止まってクーに待っていてもらいながらいろいろ撮影したいです。
(もともと自然を撮るのが好きだったんです)




クーの写真がないので・・・







これは先日ビーズで作った、ダックスのストラップです。
1時間ほどで作れる予定が最近かなり進んだ老眼のせいでなかなかワイヤーが通らず
3時間半もかかってしまいました。

なんとか仕組みが分かったので、今度は色を変えて、大きさも少し長めにして
クーを作りたいと思ってるのですが。いつになるかな?
うまくできたら載せますね。^^

明後日から姉が我が家に1週間滞在します。
初めてのお客様。さてクーの反応はいかに???
楽しみです。



新しいリード

遅くなりましたが、先日土曜日に行ったショップの新年会のこと。

写真を撮りたかった私は、嫌がる主人にクーをまかせました。

新年会といっても、ちょっと豪華賞品が出るくらいで
普段のパピートレーニングとほとんど同じ。
それのほうがありがたいのでいいのですけど。^^





トンネルくぐりは大好きになって、あっという間に出て来られました。




マテも出来ます…しかし…



クーは最近自我が出てきて、いやな時は本気で拒否。
それを何とか直したいのですが、苦戦しています。




特に今回、あまりしつけには参加しない主人がリードをもったので
こんな状態になってしまいました。

割と厳しい先生(若くて可愛いのですが)に
「おとうさん、それじゃあクーちゃんに舐められてますよ!」と言われ
帰りの車の中ではぐったりしたクーを抱えてしばし無言だった主人。
でもそのあと効き目が表れたようで、前よりもしつけに参加するように
なってくれました。

今一番頑張ってるのは、お散歩中なんとかリードを緩めたまま
左側を歩かせたいということ。
毎日おやつで誘導しながら、ツケ、マテ、イクヨ…と繰り返しています。

でもやはり外は誘惑が多く、リードをぐいぐい引っ張って行ってしまったり、
反対に引っ張っても来なかったり。
(特に人が好き。誰かが通るたび立ち止まってじっとみます)

クーのリードは大きい公園用の伸びるタイプと、お散歩しつけようの
伸びないタイプの二つ。
伸びないほうはクーが家に来たとき買ったもので、「超小型犬用」です。
細くて引っ張られると手に食い込むようになってきました。





そこで新しいリードを買ってきました。
体重10キロまでのワンちゃん用で、少し太くなりました。
おそろいの首輪も。
これは引っ張ると鎖が少しだけ閉まるタイプで、緩めて歩く分には
ゆるゆるで、首輪をしてないように感じるもの。

緩まったとき、首輪が外れたと思うのかいきなり脱走しようと走り出したりするなど、
効果はまだはっきり出ていないのですが、私のそばを歩くと緩まるということは
なんとなくわかってきたみたいです。

とにかく今は信頼関係をしっかりつける時だと思い、クーと真剣に向き合っています。
来たときから100%可愛かったのに、いまじゃ250%くらい可愛いです。
クーがいなかったときのことが考えられない!(*^_^*)

自分が年をとったせいか、手のかかる子供がいたせいなのか、
気持ちに余裕が出て、クーの子育てが一番うまくいってるような気がします。
(子供での失敗をワンコに生かす母であった。汗)

それでもまだまだ勝負はこれから!
いい子に育て!クーちゃん!
未来は明るい!(笑)







初ドッグラン




皆様、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。





お正月に家族で2時間ほどのドライブをしました。
最近はすっかりドライブにも慣れ、大人しくしてくれています。

行先は、大きな公園にあるドッグランです。
かなり広い公園。
一番近い入口からも30分ほど歩くのでずっと歩いてくれるかが
最初の難関でした。





でもみんなで出かけたのがうれしかったようで、
お姉ちゃんの声掛けもあって最後まで歩いていくことができました。

ドッグランに近づくにつれて、たくさんのワンちゃんたちに遭遇。

最近よそのワンちゃんが少し怖いクー。
リードを握る手にも、心臓がバクバクしてるのがわかります。
それでもなだめすかして到着。

大型犬okの広いスペースと、小型犬のみの中ぐらいのスペースがありました。
クーはいちおう小型犬なので、そちらのほうへ。

いっぱいいます!いっぱいいます!





入口からなかなか入ろうとしなかったクーですが、お友達がたくさん
向かい出てくれて、逃げるように中へ。





ダックスちゃんがいっぱい!
でもやっぱりクーほど大きい子は一人もいませんでしたよ。





一人、とってもクーを気に入ってくれた子がいました。
何度もクーに遊ぼうと寄ってきてくれます。


しまいには、クーの前でこんなポーズ。





どうしたの?…ときょとんとしたクー。まったく犬心がわかりません。




結局一人でお友達のいないほうへとすぐに行ってしまうクーでしたが、
それなりに楽しんでくれたようでした。
また行こうね、クーちゃん!






案の定、帰りは疲れちゃってあまり歩かず、お兄ちゃんのハンモックバッグへ。
これも、子犬の時は大きすぎて後悔したのですが、
すでに推奨体重5・5キロはとっくに超え(耐荷重は12キロですが)、
もっと大きいサイズを買えばよかったと後悔しています。

というか、もう抱っこで歩くのは大変。
みんなでかわりばんこにかけて歩きました。
なのに!クーはバッグの端を噛み噛み!
こら〜!!と怒られたのは言うまでもありません。






明日はショップの新年会です。
年末去勢後でシャンプーしそこなったので、久しぶりのお風呂に入れました。
お風呂は大好きなクーですが、ドライヤーをするとき興奮して走り回って
しまいます。
そこで考えたのがこのアイロン台。
私のウエストほどの高さまで上げられるので、クーもそこからは飛び降りようとは
せず、私も腰が痛くなることもなく、きれいに仕上げることができました。







ついでに足の裏の毛もカット。
さすがに爪切りまでは無理でしたけどね。
明日お店でしてもらおうね、クーちゃん。