プロフィール
pineapple           (パイン)
  • 作者:pineapple           (パイン)
  • 二人の子供と一人の夫とチビデカワンコの掛け持ちマネージャー。
    日常で出会った美しい瞬間を写真に収めたいと思っています

    愛犬クイールは、ミニチュアダックスとは名ばかりの巨大な小型犬!
    (ふつうのダックスちゃんはクーの腰くらいまでの大きさですから)


    日々の暮らしの中で出会った小さな幸せを綴ります。
    お気軽にコメントくださればうれしいです。
  • RSS
  • 管理者ページ
*script by KT*
« | 2008/06 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
トラックバック
DTIブログ!

Search

現行犯

>お留守番もずいぶんと慣れてきたクーですが、時々不穏な行動にでます。


「クーちゃんただいまー!」
 
 

気配はあれど、姿がない。。。。
さては〜?!


                  ソファーの後ろに隠れてるのは誰?!


             






  そこは、見るも無残な無残な破壊現場であった。






こ、これは? いったいなんだ?

なんだっけ?この素材、この組み合わせ。

なんだ?  なんだ?



なんだったのだー?!
 
  



皆さんこれ、わかりますか?
たぶん誰でも1度は手にしているものだと思うのですが。
私は自分のものだというのに、数時間解き明かすことができませんでした。


少し考えていただいてる間に、我が家の紫陽花の様子を。(笑)







少しずつ色づき始めたこのころの紫陽花、みずみずしいグラデーションは
まさに濡らした和紙に色をたらしたようです。









  大輪の紫陽花



よく見ると、小さな花の集まりも、大きさが様々。







少しずつ紫の色も濃くなってきました。








ヤマボウシの幹の間から顔をだした2輪の紫陽花。
くすくす笑いのおしゃべりが聞こえてきそう。






 
  額紫陽花




         

周りの装飾花が白い蝶のようです。
中央の小さな花も、ほんの少し色づき始めました。


どちらの紫陽花ももう少し色変りがあるでしょうね。楽しみです。 











さて、そろそろクイズの答えを。







もう、20年以上も昔に買ったバレン。
少しだけ思い出もある品でしたが、クーの手の届くところにしまってあったとは
私のミスでした。




「うん。わかった。もういいよ、クーちゃん」
 





            
  「ママー、そろそろお散歩行かない?」  


              「はいはい、そうしましょう」 








  −おまけー



                その昔、彼はクマだった